歯の治療は歯科で相談【歯科を選ぶ時に重要なポイントとは】

北九州で矯正歯科を探しているならココ!

治療の流れをまずは調べる!

今まで虫歯など、歯のトラブルに遭遇した事が無いという人の中には基本的な治療の流れを知らないという人も存在します。治療の流れは基本的には同じですが、歯科によって異なる場合もあるため事前に流れを知っておき実際に受診したとき自分が知っている流れで治療が始まるか調べてみましょう。

基本的な治療の流れを紹介

治療器具

カウンセリング

初めて訪れる歯科で治療を行なうときは、口腔内の検査をする前にカウンセリングを行ないます。カウンセリングではどんな症状に悩んでいるのか、どんな風に綺麗にしたいのかなど、患者が抱えている不安や治療結果に関する希望を確認していきます。仕事などで頻繁に通院する事が難しい人は、カウンセリングの時に伝えておきましょう。

口腔内の検査

カウンセリングで気になる症状を確認した後は、症状が現れている部分と口腔内全体の確認・検査をします。痛む場所、どうやったら痛みを感じるのか、どの治療方法が適切なのかを検査をしつつ歯医者が考えてくれます。詳しい検査をするために、CTスキャンを利用する場所もあります。

治療の計画&説明

口腔内の状態や、症状が出ている部分の検査をした後は痛みの原因に合わせて治療方法を決めていきます。治療方法は基本的には歯医者が決めてくれるため、特別な希望が無い場合はスムーズに治療を受ける事ができるでしょう。治療の前に歯医者から治療に関する説明を受け、その後治療がスタートします。

治療・治療後のカウンセリング

症状が出ている部分や、早めに治療するべきと判断された箇所から治療を始めていきます。治療の流れ・方法は治療前に受けた説明通りに進められますが、治療途中で不安を感じてしまった人は早めに担当の歯医者に相談してみてください。治療終了後は、症状が出ている部分以外で治療すべき場所を綺麗にしていきます。

どんな症状に悩んでいる人が多いのか知っておこう

歯科を受診する人の中で、多いと言われている症状を調べておきましょう。多くの人がどんな症状に悩み、どんな治療を受けているのかが分かるだけで歯科を受診しやすくなるかもしれません。下記のランキングでは、受診する患者の中で最も多いと言われている症状を紹介しています。

歯科を受診する理由ベスト5

婦人
no.1

歯の痛み

歯科を受診する人の多くが、虫歯による歯の痛みに悩み歯科を受診しています。虫歯は、磨き残しや磨き忘れなどが原因となり発症すると言われているため、子供に限らず大人でも発症してしまう症状です。

no.2

歯並びの悩み

虫歯の次に多いのが、歯並びです。歯並びが悪いと咀嚼力が弱まってしまったり、審美面に影響を及ぼします。最近は歯並びを綺麗に整える様々な治療方法が紹介されいるため、昔よりも治療が受けやすくなっています。

no.3

歯の黄ばみ

ワインやお茶・チョコレートなど歯に色が付いてしまいやすい食品を多く摂取していると歯の黄ばみが目立ってきます。歯が黄ばんでいると、不衛生に見えてしまう事もあるためホワイトニング治療を受けに歯科を受診する人も少なくありません。

no.4

入れ歯に関する悩み

入れ歯を作ったけど使うと痛みを感じる・硬い物をしっかり噛む事ができないという悩みを抱えている人も歯科を受診しています。そういった悩みを抱えている人は、入れ歯を作り直すかインプラント治療を受けています。

no.5

虫歯を予防したい

口腔内のトラブルは無いが、虫歯を予防するためにも歯科で定期的にケアして欲しいという人も歯科を受診しています。予防歯科に通うことで、歯医者によるブラッシング方法のアドバイスを受けることもできるためファミリー層から人気です。

ホワイトニングなら梅田の歯科でできる♪

歯科選びにはポイントがある?!知っておきたい選び方のコツ

院内

カウンセリングが受けられるか確認!

歯の痛みなどがあるために通う歯科を探す時は、治療の前に歯医者によるカウンセリングを行なっているかどうか確認しておきましょう。カウンセリングを行なっている歯科なら、詳しい症状の説明を治療前に患者自身から歯医者に伝える事ができるため、どんな時に痛みを感じるのか、どんな風に痛みを感じるのかなどを話すことができるでしょう。

治療

相談しやすい歯医者さんだと安心!

治療方法や、歯の症状に関する相談できる歯医者がいると歯の治療が苦手な人でも安心して通院することができます。そのため、歯科を探す時は相談しやすい歯医者かどうかも確認しておきましょう。治療期間や治療方法について相談する事ができれば、仕事などで頻繁に通院する事ができない人でも気軽に治療を受ける事ができます。

歯

アクセスしやすい歯科か確認!

カウンセリングを行なっている歯科で、相談しやすい歯医者がいる歯科でもアクセスしにくい場所にあると通うのが厳しくなってしまいます。なので、歯科を選ぶときは上記の二つも大切ですがアクセスしやすい場所にあるかどうかも確認しておきましょう。車で通う人は駐車場の有無を確認し、公共交通機関で通う人は最寄りの駅からどのぐらいの距離にあるのか確認しておくと通院にどのぐらいの時間がかかるのか把握しておく事ができます。

東京で入れ歯を作ってもらおう

歯科を探すときに見ているポイントって・・・?

歯型

歯医者さんの評判は確認しているわ!(40代:女性)

新しく歯科を探す時は、歯医者の評判を調べて選んでいるの。評判の良い歯医者さんなら、安心して治療を任せる事ができるし、イメージ的にも良いから通う前に色々調べているわね。

治療科目を調べているな(50代:男性)

俺は、治療科目を調べて歯科を選んでいるぞ。俺が歯科に通う理由は、部分入れ歯を作って欲しいという理由だからってのもあるんだがな。歯科によって治療科目が違うから受診する前に調べて置いた方が二度手間にならんよ。

治療の流れををチェックしているよ(30代:女性)

私は、治療の流れをチェックしてから歯科を選んでいるかな。治療の流れを見れば、ある程度イメージする事ができるし、どのぐらい細かく治療前に症状のチェックをしてくれるのかとかが分かるから確認するべきと私は思うわね。

通院しやすいかは大切かな(30代:男性)

僕は、仕事をしながら通院したいからアクセスしやすい場所に歯科があると嬉しいかな。だから今、通っている歯科もアクセスしやすい駅近で探したんだ。駅から近いと、帰宅途中に通えるから通院することが手間にならないんだよ。

カウンセリングしてくれるか見ているわね(50代:女性)

私はね、歯科を選ぶとき治療の前にカウンセリングをしてくれる場所かどうか確認しているの。カウンセリングしてくれる場所だったら、歯医者とお話することができるからコミニュケーション取れるでしょう?コミニュケーションが取れる歯医者なら、安心じゃない!

[PR]
戸塚の歯科を利用しよう!
土曜日や日曜日でも治療が受けられちゃう?

[PR]
野田市で歯医者を利用
手続きが簡単にできる